カテゴリー : Ensemble2

このカテゴリーの登録数:22件 表示 : 15 - 21 / 22

Mar 29, 2007

Ensemble2 v0.1.1 公開しました (α版)

ポスト @ 23:10:24 | Ensemble2

連日の更新すいません。単なる機能強化だけだったら、週明けにしようかと思っていたんですが、いくつかのバグを見つけてしまったので。詳細はダウンロードページを見てください。

「環境設定」-「一般」-「アプリケーションのアップデートを確認」にチェックをいれてもらえれば、最新版を自動的にチェックしてダウンロードしますので、是非ご利用下さい。

また、コメントやメールなどでの反応ありがとうございます。より良いアプリケーションに仕上げていくためにも、どうぞよろしくお願いします。

Mar 28, 2007

Ensemble2 v0.1 公開しました (α版)

ポスト @ 20:18:23 , 修正 @ Mar 28, 2007 20:17:20 | Ensemble2

というわけで、ついに公開します。まだα版あつかいですけれど、基本的な機能はほぼ実装されています。詳しくは Ensemble2 のページをご覧ください。

参考までに、Ensemble 最新版(b8r6)で実装されていて、このα版で実装されていない主な機能は下記の通りです。

  • FTP経由での同期
  • 履歴・キャッシュのクリア
  • Podcast と iTunes/iPod の連携

ちょうど、最近 Ensemble の最新版 v1.0b8r6 のダウンロード数がめでたく2000をこえたところなんですが、Ensemble2 はそれ以上に使ってもらえるソフトになるようにがんばっていきたいものです。新顔ですが、どうぞよろしくお願いします。

Mar 27, 2007

Ensemble2紹介 [新アイコン]

ポスト @ 20:08:21 | Ensemble2

別に機能紹介というわけではありませんが、Ensemble2 の新しいアイコンのご紹介です。忙しい中 oishi さんに作ってもらいました。基本的には v1 と変わらないスタンスで「天球儀」のイメージ。そしてもうちょっと明るめに、っていう要望を出したところ、なんと一から作り直してくださったそうで、感謝感謝です。

で、そのアイコンというのが・・・

これです。

うーん、これは結構お気に入りです。アイコンはアプリの顔ですからねえ。


さて、そんなこんなで、公開準備も着々と進んでおりまして、ここにて、Ensemble2 のページを公開しておきますね。

Mar 22, 2007

Ensemble2紹介 [エントリ解析]

ポスト @ 23:22:16 | Ensemble2

v1から引き続き、Ensembleでは一部ブログシステムにおいて各エントリについたコメントやトラックバックを表示することができます。そしてv2ではさらにエントリの本文を実際のwebページから抽出する機能を備えました。これらをまとめて「エントリの解析」と呼んでいます。

フィードおよびフィードリーダーを用いた情報収集の利点の一つとして「実際のwebページにアクセスする必要がない」ということが上げられると思いますので、余計な広告や画像のない純粋に必要な本文だけを読めるというのはいいんじゃないでしょうか。ちなみに、この本文抽出機能は単に本文を提供していないフィードに限ったことではなく、「続きを読む」となっているものに対してもその「続き」の部分までもリーダー上に表示させてしまおうという試みです。(実サイトに誘導することを前提としているブロガーのみなさんには申し訳ないことをしてしまっているわけですが・・・)

20070322_ensemble2_1.png
朝日新聞の本文表示(画像もちゃんと表示されます)

20070322_ensemble2_2.png
当サイトのコメント表示。カラムクリックで折り畳めるようになりました

といっても、現在のところ本文抽出は朝日新聞と毎日新聞、一部のMTサイトだけの対応となります。

Mar 19, 2007

Ensemble2紹介 [フォルダの上位概念「ボックス」]

ポスト @ 21:36:04 | Ensemble2

RSS愛用者の皆さんの中には数百のフィードを抱えている人もいるでしょう。それを単なるフォルダのツリー構造で分類管理するには結構限界があります。ディスプレイの大きさに限界があるように、一覧するフィードの数にはどうしても限界があり、そしてフォルダの階層構造が深くなったりしているのではないでしょうか。そうなると、下の方の階層にあるフィードをピンポイントで指定するのも手間ですよね。

v2ではかねてから要望のありましたフィード一覧におけるタブ機構を実現しました。そしてそれをここでは、フォルダのさらに上位概念として「ボックス」と呼んでいます。ボックスごとにツリー構造を持てますので、増えすぎたフィードもより楽に管理できるようになっています。
20070319_ensemble2_1.png

もちろんボックスの並び替えや、ボックスを別のボックスの下にフォルダとして移動させることもできます。

Mar 16, 2007

Ensemble2紹介 [ソーシャルブックマーク投稿]

ポスト @ 22:21:03 | Ensemble2

ソーシャルブックマークって使ってますか?そんな方への朗報です。リーダで読んで、ブラウザで開いて、ブックマークレットをクリックして、ソーシャルブックマークサービスに登録、そんな作業はもう不要です。

リーダ上から気になる記事を選択して、登録メニューを選ぶだけ。そうしたらなじみの登録画面がすぐに表示されます。あとはいつも通り、ですね。

20070316_ensemble2_1.png
メニュー(コンテキストメニュー)から選ぶだけで

20070316_ensemble2_2.png
おなじみの登録画面が出てきます

現在のところ、はてなdel.icio.usのみに対応していますが、要望があれば他のサービスにも対応していきます。ちなみに、ブックマークレットで動くようなwebサービスでしたら、おそらくなんでも対応できるかと。

Mar 15, 2007

Ensemble2紹介 [2-4ペインの切替]

ポスト @ 21:00:42 | Ensemble2

多ペイン型の常用ツールとしては各ペインの配置なんかは使い勝手に結構影響するものだと思います。もちろん、使い続けていれば、なんとなしに慣れてくるものではあるんですけどね。v1では2-3ペインの切替ができました。といっても、ペインの中身と配置は固定されていたので、例えば「フィード一覧とエントリ一覧だけを標示させたい」なんていう要望には応えられませんでした。

そこでv2では2-4ペインの切替を可能としました。もともとペインの切替なんていうものはそんなに頻繁にするものではなくて、おそらく使いはじめの頃に自分にしっくりくるものを探す過程で行うくらいなので、環境設定として組み込んでいます。
20070315_ensemble2_1.png
各ペインごとに配置パターンはたくさん用意してあります。

2-4ペインの切替と配置パターンの切替、および、どこのペインになにを標示するのかも設定できます。これで自分のニーズにあったリーダとなるのではないでしょうか。いかがですか?

20070315_ensemble2_2.png 20070315_ensemble2_3.png
なじみの3ペインと2ペイン

20070315_ensemble2_4.png
縦に3ペイン並べる、なんてこともできます。

20070315_ensemble2_5.png
4ペインでVideoPodcastを見ているところ

なお、各ペインの表示フォントや、表示項目も自由に変更できるようになったのも一つの進化です。自分好みの、手になじむツールになってもらえればな、と思ってます。