Jan 10, 2005

[機能紹介] OPML

ポスト @ 23:20:35 , 修正 @ Jan 10, 2005 23:22:19 | Ensemble

こんばんは、hirokazuです。

この3連休もEnsembleの開発をちょくちょくと。OPMLの読み込みについて一応の実装を終えました。RSSリーダーを幾つか使われた事のある型はご存じの事と思いますが、OPMLとは Outline Processor Markup Language の略で元々アウトラインプロセッサーの類のアプリケーションが構造化文書を保存する為に使われる事を想定としたXML文書。巷のRSSリーダーではFeedの一覧を保存したり一覧を取り込む為のフォーマットとして使用しているもんです。言うなればRSSリーダー間の橋渡し役。

実装してる...と書くぐらいですからEnsembleも一応OPML対応を予定しています。既に幾つかのRSSリーダーが存在している中で新規に投入するのですから、他にはない独自性を持たせるだけでなく他のソフト使用者にとって「お試し」をして頂きやすい環境を提供する事も併せて必要であると思うんですね。

後者の「お試し」しやすい環境を実現せしめるのがOPMLの読み込み。他のツールでひとまずOPMLを吐いて頂いて、Ensembleに読み込ませて頂いて、同じFeed群閲覧環境をEnsemble上で体験して頂く.....んで、Ensembleの独自性に共感を持って継続的に使用して頂けるならこれ幸いという訳です。

ま、そもそも論からすると僕自身が今使っているRSSリーダーに使いにくさを覚えていて乗り換える事を前提としている故の必須要件という自己中的な思いも理由の一つではあるんですけど (Smile)

さて。

OPML解析器の使い勝手をitokさんに評価して貰う間に、RSS/Atom解析器のデバッグです。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://pyxis-project.net/trackback/tb.php?id=4
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comment

No Comments

Post Your Comment


(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。